淀川労務協会の(人事労務ニュース)が、2021年10月10日の配信で、通算1000号を迎えることができました -皆様のご愛読に心より感謝申し上げます

★淀川労務協会が配信している(人事労務ニュース)が、本号の配信で通算1000号を迎えることができました。初回の第1号は、2018年5月10日配信の「日・中社会保障協定の署名が行われました」という内容でした。

(人事労務ニュース)は、確定した情報だけでなく、「予定や案」段階の内容も含め、労働法・労務管理面の情報を中心にウイングを広くとり、統計や調査等の情報や人事労務分野に関連する法律(源泉所得税、個人情報保護法、公益通報者保護法、不正競争防止法、民法など)の情報も取り入れ、お客様が日常の労務管理や法改正対応、そして中長期の人事労務施策の計画を十分な期間をもって取り組んでいただけるよう、お伝えしてまいりました。

まだまだ十分ではありませんが、今後もより皆様のお役に立てる内容を収集し配信してまいりますので、ご愛読いただけます様宜しくお願い申し上げます。

お客様より頂戴しておりますご厚情、心より感謝しております。

 

■ご参考:2018年5月10日 (人事労務ニュース)第1号 「日・中社会保障協定の署名が行われました」

※なお、今までの全ての記事が、淀川労務協会HP上の(人事労務ニュース)「これまでの人事労務ニュース」よりご覧いただけます。

(人事労務ニュース)日・中社会保障協定の署名が行われました